英会話に関する情報サイト

英会話のグループレッスン

英会話のグループレッスン 英会話スクールのレッスン形式は、大きく講師と1対1のマンツーマンレッスンと講師1人が複数の受講生を指導するグループレッスンに分けられます。また、グループレッスンと言っても、受講生が2~3人の少人数制のスクールもあれば8人程度で行われるスクールもありますが、グループ形式のレッスンは同じレベルの受講生同士で切磋琢磨することが可能です。マンツーマンレッスンの場合、学習のモチベーションを保つのが難しいことがありますが、切磋琢磨できる仲間がいることでモチベーションを維持できます。
さらに、他の受講生がいることで自分の得意・不得意を発見できるのもグループ形式のメリットです。英会話レベルが同程度の受講生でも、その表現方法や発音方法は受講生ごとに異なるので、他の受講生と一緒に学ぶことで自分が優れている部分と劣っている部分を発見しやすくなります。
加えて、マンツーマンレッスンよりもレッスン料が安いのも受講生にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

英会話のグループレッスンの効果

英会話のグループレッスンの効果 英会話のレッスンでは通常、マンツーマン形式と複数で受けるグループレッスンがあります。英会話教室などで行われるグループレッスンでは、一般的には先生一人に対して2~3人か7~8人程度の形式があります。
マンツーマン形式のレッスンとは異なり、自分と同じ立場で英会話を学ぶ生徒が身近にいるのが最大の特徴です。そのことによって同じレベルの生徒同士で切磋琢磨できるため、他の生徒の表現方法や意見などを参考にできるし、何よりも自分と比較することでモチベーションの維持にもつながる効果が期待できます。そして、グループで学習を行うことによって新たな出会いがあることも魅力の一つと言えます。マンツーマン形式よりも質問や発言の機会が減るなどのデメリットも指摘されますが、他の生徒と自分のレベルを比較しながら自分の実力を客観的に評価したいという人にはとても向いている学習法と言えます。また、グループタイプのほうが費用を安く抑えられる点もメリットの一つです。

-->